どちらも美味しいです。

2月末

大阪の出会い海底ボトルと2月の手紙
2月にかつて海の下にあった山
海水と2月にこぼれた星
2月にすでに雨が降っています
2月末までに1つの波が欲しい

季節は2月です
(ニガツジン/ニワツジン)
早春大阪の出会い
子言語は、2月、2月の終わり、2月の果実です。
2月末。日が長くなり、風邪が緩和されると。

2月末
2月の猫の夜の顔

(飯田竜太)
水海の水に触れるのは2月末です。
(細見綾子)
2月に鹿とが膝を折る
(橋本貴子)
眠っている親と兄弟大阪の出会い
(ハルハル)
怒りの中で、男のニヒヒ2月
(木田Re子)
2月末、まっすぐな幹に雨が降る
(福永浩二)
冷凍庫に入れるものと2月末
(鈴木正樹)
夜は寒く、星は大きい
(岡本at)

孤独としての孤独な春の雨
(A川龍之介)大阪の出会い
2月は2月の最後の日です。
クリスマスやバレンタインデーなどの季節の言葉があります。

2月には、雨の俳句がいくつかあります。雨が降りやすい時期かもしれません。

「春のショール」

春のシロトワイライト海の葉

春ショール
子供の頃の言葉は春のマフラー大阪の出会い